大洗海岸

大洗海岸 海なし県であるわが栃木県民の大多数のヒトが、海初体験をするのにお世話になるのが茨城県の海。中でも大洗(おおあらい)海岸は人気スポットのひとつ。その大洗、水戸からこんな近かったのネー。直前までお邪魔してた益子陶器市でご一緒したsuze cafeさんからクルマでほんの10分くらいで到着してしまって驚いた。

 先のぼること10数分前までお邪魔してたsuze cafeでは、遅めの昼食を彩り野菜のフリットとドミグラスソースがたっぷりトッピングされたハンバーグのランチセットをいただいた。なにしろガレットをかき揚げと言ってしまうくらいグルメに関して野暮なワタクシですので細かな描写は割愛しますが…ひと言、ウマかった(いつものように食い気が勝って写真撮り忘れ)。お店のテラスからは、こちらの大家さんが丹精したターシャ・テューダーの庭園を思わせるような花園が眺望できた。倉本聰の『風のガーデン』も思い起こしつつ、食事とともにたっぷり堪能させていただいた。
水戸大場町suze cafe 水戸大場町suze cafe 水戸大場町suze cafe 水戸大場町suze cafe


我妻淳 の紹介

栃木県那珂川町で青白磁・白磁を中心とした磁器を制作してます。
カテゴリー: ボンビー陶芸家の日常, 宇都宮・栃木県とその周辺 パーマリンク