ハナムグリ 想造昆虫

 栃木県真岡市の陶器・クラフトのお店『hanamuguri(ハナムグリ)』での企画展の搬入・展示をしてきました。本日7月7日(金)から7月16日(月)まで開催してます。詳細は以前の記事をご覧ください。

 お店の名前「ハナムグリ」ですが、ご存知のかたはおわかりのとおり昆虫の名前です。オーナーの森本くんは本職はアクセサリーデザイナーで、店内にも彼のつくったさまざまな素材の素敵なアクセサリーが展示・販売されてます。が、店名を昆虫の名前から命名するくらい虫がお好きのようです。レジカウンターの目立たないところに彼のつくった架空の昆虫たちが控えめに化粧箱に納められて鎮座してます。繊細な昆虫の手足(手はないのかな!?)を粘土でつくり型を起し、シリコンを流し込んで離型し微細な彩色を施した空想の中の昆虫の数々…。それぞれにこれまた架空の生息地や生態、属性などのストーリーも用意されてます。林の中の木にでもとまらせたら本物と見間違えるくらい精巧に仕上げられた一品、です。『想造昆虫』、必見です。お店に行かれたらカウンター越しにのぞいてみてください!

  


我妻淳 の紹介

栃木県那珂川町で青白磁・白磁を中心とした磁器を制作してます。
カテゴリー: 個展・イベント, 宇都宮・栃木県とその周辺 パーマリンク