WEB版 益子春の陶器市

mashikoweb 新型コロナウィルスの脅威はいまだ衰えず、いつもとは異質な“ステイホーム”のゴールデンウィークになってしまいました。例年は益子で開催される春の陶器市でたくさんのお客さまと接している季節ですが、今年はそれもかないませんでした。

 すべての業種で営業に影響を及ぼしている新型コロナウィルス禍。私のような零細な製陶業者も例外ではなく直撃を受けてます。百貨店をはじめとしたあらゆる小売業の店舗やギャラリーが閉鎖し、心を込めて制作した品々の販売の機会が失われています。中止になった益子陶器市も同様です。

 そんな中、益子陶器市実行委員会を中心にネット上での益子陶器市の企画を立ち上げてくれました。151の窯元や作家が参加し私も参加させていただくことになりました。短期間で準備をしてくださったスタッフのみなさまには感謝です。

 実際の陶器市は何百というテントが立ち並ぶのでそれには及びませんが、この機会にサイトをのぞいて益子陶器市を疑似体験してみてはいかがでしょうか? 私は一品制作の鉢を中心に出品します。ご参考までに出品するうつわの画像を掲載します。並べてみると同じような鉢に見えてしまいますがそれぞれカタチやサイズ、表情や雰囲気が異なります。どうぞよろしくお願い致します。

益子春の陶器市WEB版
4/29-5/20

サイトURL
https://dagora.store/collections/d098


<5月11日追記>
益子春の陶器市WEB版を補足する期間限定WEBショップをオープンしました。
ぜひご覧になってみてください。

https://junwaga.base.shop

我妻淳 の紹介

栃木県那珂川町で青白磁・白磁を中心とした磁器を制作してます。
カテゴリー: ボンビー陶芸家の日常, 個展・イベント パーマリンク

WEB版 益子春の陶器市 への4件のフィードバック

  1. 松本ヤス子 のコメント:

    HP拝見しました。また、ボケ封じ観音にお出かけください。
    展示会開催の際はお知らせください。
    PC操作は得意ではありません。HP更新の際はお知らせください。
                   松本 ヤス子。(代筆)

    • 我妻淳 のコメント:

      松本様
      ありがとうございます。
      そろそろ私も年齢的にも不安になってきたので観音様にお参りに行きたく存じます。
      母より先になってしまっても問題ですので…。
      時節柄くれぐれもご自愛のほどお過ごしください。
      ありがとうございました。

  2. 匿名 のコメント:

    我妻さん、お元気ですか、水戸のしのざきです。うちもずーーーーーっと自粛で休みで、日にちも曜日もわからなくなってきました。
    ごはん食べてますか?飲んでますか?

    • 我妻淳 のコメント:

      しのざきさん、ご無沙汰しております。
      いつも陶器市では差入れをありがとうございます!

      確かに曜日がわからなくなりますね。
      海上自衛隊のように毎週金曜日はカレーライスにしたら良いかもですね。
      時節柄、くれぐれもご自愛のほどお過ごしください。
      ありがとうございました!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。